プログレ名作選
北欧 & 東欧


ここでは、緑川とうせいが選んだプログレッシブロックの名盤を紹介してゆきます。
基本的に、私は世間の評価がどうあれ自分の耳で聴いて良いと思ったものをこそ
「名盤」と認知いたしておりますので、そのあたりの見解の相違等はご容赦ください。



北欧
スウェーデン
/SWEDEN  フィンランド/FINLAND ノルウェー/NORWAY  デンマーク/DENMARK

KAIPA カイパ
ダイスと共に70代北欧シンフォの頂点だったのがカイパ。
現フラワーキングスのロイネ・ストルトが在籍したシンフォニックバンド。1stから3rd「SOLO」まではどれもがメロディ充実の傑作シンフォ。
近年、再びKAIPA名義でアルバムを出し始めたが、まずは70年代カイパから聴くべし。

これから聴け!

Kaipa
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

Inget Nytt Under Solen
Amazon.co.jpで詳細を見る


SOLO
Amazon.co.jpで詳細を見る

DICE ダイス
土臭く、濃厚なカイパに比べ、こちらダイスは軽快なスタイリッシュメロディアスシンフォ。
2枚のアルバム「北欧の夢」「黙示録の四人の御使いたち」はどちらもメロディアスな力作。

The Four Rider Of The Apocalypse
Amazon.co.jp で詳細を見る

ANGLAGARD アングラガルド
北欧独特の哀愁あるメロディと冷気、硬質さと土の香り…フルートとメロトロン。
静寂感と内的な叙情が素晴らしい1st、ヘヴィさを増した2ndとも圧倒的完成度。
これから聴け!

Hybris
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

Epilog
Amazon.co.jp で詳細を見る

ANEKDOTEN アネクドテン
アングラガルドに続いて現れた北欧シンフォニックの雄。
鳴り響くメロトロンにヘヴィでダークな音像は、まさに北欧のクリムゾン。
これから聴け!

NUCLEUS
Amazon.co.jp で詳細を見る


From Within
Amazon.co.jp で詳細を見る

ROINE STOLT ロイネ ストルト
90年代に入り、突如あのカイパのギタリスト、ロイネ・ストルトがアルバムを発表した。
「ザ・フラワーキング」と題されたそのアルバムは70年代カイパのあのシンフォニックサウンドを継承しつつもより現代的な洗練されたニューシンフォニックロックだった。
その後ロイネは正式にバンドを立ち上げ、現在ではシンフォニックロック界最重要のアーティストとなった。

これから聴け!

The Flower King
Amazon.co.jp で詳細を見る


Hydrophonia
Amazon.co.jp で詳細を見る

THE FLOWER KINGS
 ザ フラワー キングス 
元KAIPAのロイネストルトを中心としたシンフォニックロックバンド。
毎年のようにアルバムを発表、精力的な活動を続け、“フラキン”はいまやシンフォニックの代名詞となった。
ロイネのギターにトマス・ボーディンの見事なキーボードワーク。バンド作としての1st「Back in the World of Adventures」は初期の最高作。
やや地味ながらもメロディアスな「レトロポリス」、2枚組の大作「フラワー・パワー」、モダンなセンスを融合させた傑作「レインメーカー」あたりも聴いて欲しい。
これから聴け!

Back in the World of Adventures
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

Retropolis
Amazon.co.jp で詳細を見る


The Flower Power
Amazon.co.jp で詳細を見る


THE RAIN MAKER
Amazon.co.jp で詳細を見る

PAR LINDH PROJECT パル リンダー プロジェクト
ロイネと共に90年代以降の北欧シンフォニックシーンを盛り上げている立役者。
「これぞシンフォニック!」というある意味コテコテの大仰サウンドを惜しげもなくやってしまうのが凄い。
あらゆるキーボード群、ヴァイオリン、フルート、はてはチャーチオルガン、合唱団まで使用し、究極の壮大系シンフォニックとなった「ゴシック インプレッション」はまさに衝撃的。
彼らのアルバムはどれもが濃密、高水準のシンフォニックサウンドなのでお勧めです。
これから聴け!

GOTHIC IMPRESSIONS

これから聴け!

MUNDUS INCOMPERTUS
Amazon.co.jp で詳細を見る


VENI,VIDI,VICI
Amazon.co.jp で詳細を見る

ISILDURS BANE イシルドゥルス バーネ
82年に指輪物語をモチーフにしたシンフォニックアルバムを発表して以来、現在まで活動を続けるベテラン。
初期の北欧的叙情と暖かみあるファンタジック作風は徐々に変化し、5作目の「CHEVAL」にて大胆に室内楽を導入、しだいにシリアス度を深めてゆく。
そして驚異のコンセプト作「THE VOYAGE」、「MIND」と高密度アルバムを発表、もはや孤高の芸術性をも身に付け、今やシリアス系シンフォニックの頂点に君臨する。
これから聴け!

Sagan Om Den Irlandska Algen


Cheval
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

MIND Volume 1
Amazon.co.jp で詳細を見る

TRIBUTE トリビュート
北欧のマイク・オールドフィールドとも呼ばれる、アコースティカルな民族性と雄大なシンフォニックが一体となったサウンドを聴かせる。

New Views
Amazon.co.jp で詳細を見る

TERRA INCOGNITA

Amazon.co.jp で詳細を見る

KEBNEKAISE ケブネカイゼ
北欧独自の民族音楽をロックアレンジしで解釈した独特のサウンド。
土着的なメロディを奏でるギター、そしてヴァイオリンのメロディが非常に耳に馴染む。
これぞまさに北欧の音。森と土の香りを運んでくれる。


U
これから聴け!

V
Amazon.co.jp で詳細を見る

ZAMLA MANMAZ MANNA サムラ マンマス マンナ
超絶技巧、変拍子、シンフォニック、トラッド、おちゃらけ、あらゆる要素をねじ込み時に変態ぎみに、恐るべき演奏力で目まぐるしく展開してゆく楽曲には唖然とする。
グレゴリー・アラン・フィッツパトリックとの共演作「北欧組曲」は、ゆるやかな叙情が楽しめる繊細なシンフォニックの好作。
最高傑作との呼び声高い「家庭のひび割れ」を発表しバンドはいったん解散。近年になって再びサムラ名義でバンドは再結成した。
GREGORY ALLAN FITZPATRICK

Snorungarnas Symfoni
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

Family Cracks
Amazon.co.jp で詳細を見る

WHITE WILLOW ホワイト ウィロー
北欧らしい薄暗さと美しい女性Vo。
1st「鬼火」はブリテイッシュフォーク調のしっとりとした質感がある傑作。
バンドはメンバーを変えながら、アルバムごとに楽曲にメリハリをつけてゆき、3rd「サクラメント」はドラマティックなプログレ性が増したサウンドとなっている。
その後デビューするPAATOSなどの先駆けともなったバンド。
これから聴け!

Ignis Fatuus
Amazon.co.jp で詳細を見る


Sacrament
Amazon.co.jp で詳細を見る

PEKKA POHJOLA ペッカ ポーヨラ
フィンランドが生んだ天才作曲家にしてベーシスト。その音楽はまったく力むところのない自然体サウンド。
シンフォニック、ジャズなどを巧みに取り入れつつも、けっしてやかましくなく、さりげなく情緒を折りこみ、
ときには暖かなユーモラスさも垣間見せる。これぞまさに「人間の音楽」。深みある叙情が詰まっている
これから聴け!

Space Waltz
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

CHANGING WATERS
Amazon.co.jp で詳細を見る

SAVAGE ROSE サヴェージ ローズ
デンマークの社会派バンドとしても知られ、一時は政治活動にも関わっていたらしいが、メッセージ色を抜きにしても彼らの音は深く、素朴で、力強い。
歌姫アニセッテの歌唱はまさに魂の叫びのように、聴くものの心に突き刺さる。


Vi Kaemper For At Sejre!
これから聴け!

GARDENS DRONNING

その他 北欧もの名作
北欧の冷気と叙情

BJORN J:SON LINDH
Svensk Rapsodi


北欧叙情シンフォ傑作

BJORN JOHANSSON
DISCUS URSI'S DUI

Amazon.co.jp で詳細を見る
たおやかシンフォ好作

KERRS PINK
A Journey on the Inside

Amazon.co.jp で詳細を見る

*CDレビュー・プログレ/北欧 も併せてご覧ください



東欧
旧ソ連
/RUSSIA  ハンガリー/HUNGARY ポーランド/POLAND  旧東ドイツ/EAST GERMANY ベルギー/Belgium  スロヴェニア/SLOVENIJA


EDUARD ARTEMIEV エデュアルド アルテミエフ
旧ソビエトのキーボード奏者。映画「惑星ソラリス」やモスクワオリンピック等の音楽を手がけた。
85年に発表された「WARMTH OF EARTH」はドラマチックなミュージカルロック的作品で、唸りを上げるギターに壮大無比なキーボード、オペラ女性歌手の熱唱と、
年代と80年代のソ連という国柄を考えれば脅威の出来。

これから聴け!

Warmth of Earth
Amazon.co.jp で詳細を見る


Three Odes


SVEN GRUNBERG スヴェン グルンベルグ
旧ソ連、エストニアのキーボード奏者。スペイシーなキ−ボードサウンドは宇宙的広がりすら感じる。
ドイツのクラウス・シュルツェをシンフォニックにしたよう。バンド編成でのメスの作品もなかなかだ。



BREATH
MESS



SOLARIS ソラリス
ハンガリーを代表するシンフォニックロックバンド、ソラリス。
80年代に「火星年代記」でデビュー後、一躍注目を集め、90年に「SOLARIS 1990」99年には「ノストラダムス」を発表したが
しかし突如ギタリスト
CZIGLAN ISTVANが死亡してしまう。
これから聴け!

Marsbeli Kronikak
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

1990
Amazon.co.jp で詳細を見る

AFTER CRYING アフター クライング
80年代に結成したハンガリーのシリアス系シンフォニックロックバンド。
その音楽性は、ELP的なキーボードとプログレ感覚を持ちながら、ピアノ、チェロ、トランペット、ヴァイオリンなどを取り入れ、クラシカルかつダイナミック。
アルバム「6」は重厚なシンフォサウンドとプログレ性が一体となった傑作。

これから聴け!

6
Amazon.co.jp で詳細を見る


Show
Amazon.co.jp で詳細を見る

RUMBLIN ORCHESTRA ランブリン オーケストラ
アフタークライングがシリアス路線なら、こちらは完全なエンターテイメントシンフォニック!
大仰かつクラシカルな組曲は物語性をもって過剰なまでにドラマティックで、まるでリック・ウェイクマンの構築性をさらに高めてダイナミックにしたよう。
裸の王様をコンセプトにした2ndはバロック的な大仰さ全開の傑作。まさに楽しく壮大なシンフォニックロックの理想形がここにある。



Spartacus
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

THE KING'S NEW GARMENT
Amazon.co.jp で詳細を見る

CALLAGE コラージュ
ポーランドを代表するシンフォニックグループとして3枚のアルバムを残して解散、2nd「ムーンシャイン」は、重厚で幻想的なメロディアスシンフォの傑作。
その 後、メンバーはSATELLITEを結成する。

これから聴け!

Moonshine
Amazon.co.jp で詳細を見る
SATELLITE

EVENING GAME
Amazon.co.jp で詳細を見る

QUIDAM クイダム
女性ヴォーカルシンフォ最高のバンド。


Quidam
Amazon.co.jp で詳細を見る
これから聴け!

THE TIME BENEATH THE SKY
Amazon.co.jp で詳細を見る

STERN COMBO MEISSEN シュテルン コンボ マイセン
旧東ドイツ最高のシンフォニックロックグループ。
クラシカルに、ときに攻撃的に唸りを上げるキーボード。2nd「組曲“錬金術”」、4th「内的宇宙への旅」は傑作だ。


Weisses Gold

Reise zum Mittelpunkt des Menschen
Amazon.co.jp で詳細を見る

UNIVERS ZERO ユニヴァル・ゼロ
ベルギーの誇る暗黒チェンバーロックバンド。
クラシカルな優雅さと、独自の薄暗さで聴かせるテクニカルサウンド


Ceux du Dehors
Amazon.co.jp で詳細を見る

UZED
Amazon.co.jp で詳細を見る

DEVIL DOLL デヴィル ドール
スロヴェニアの暗黒ゴシック集団。メンバーを公表せず、海外ライブも行わない謎のグループ。
囁きや絶叫を使い分ける演劇的ヴォーカルに、合唱団、シンフォニックなオーケストラ、すべてが恐るべき暗黒芸術として緻密に構築されている。濃密な闇と死の香り。
4th「怒りの日」は妨害テロによりマスターテープ焼失といういわくつき。

これから聴け!

DIES IRAE
Amazon.co.jp で詳細を見る

その他、東欧名作シンフォ
チェコの傑作シンフォ

M.EFEKT
Svet Hledacu

ポーランドのベテラン

SBB
WELCOME
Amazon.co.jp で詳細を見る
ソラリスのフルート奏者

KOLLAR ATTILA
MUSICAL WITCHCRAFT

Amazon.co.jp で詳細を見る

*CDレビュー・プログレ/東欧 も併せてご覧ください

*初心者向けプログレ名盤35選
プログレ名作選 イギリス 編
イタリア 編
フランス ドイツ オランダ スペイン 編
南北アメリカ オセアニア 編

                                    ホームページTOP