ラ・トリガリング・ミス
LA TRIGGERING MYTH  

                         緑川 冬星



 時は西暦2300年代

 人類は「フライト航行」という新たな技術により、銀河のあらゆる宙域へ進出していた。
 しかし、それにともない未知の空間である宇宙での犯罪行為も増加、たとえ整備された星間航路上であっても、民間船が海賊や犯罪団などの被害に遭うことが頻繁に起こっていた。
 そこで登場したのが、未認可の対海賊営利団体「ミス/MYTH」である。
 女性のみで構成された、優秀な技術と能力を持つミスのメンバーたちは、たとえどのような凶悪な海賊相手でも臆することなく仕事をこなした。
 その中でも最上位とされる7チーム、そのひとつが、「ラ・トリガリング・ミス」。女性5名による若きトップチームである。


■La Triggering Myth #1 本編へ


ランキングバナーです。クリックよろしくです!



小説のページTOPへ